弊社は製薬会社向けのSaaSを提供する2017年創業の会社です。

フラジェリンという社名は同名のタンパク質に由来しています。このフラジェリンという物質が細菌の鞭毛を高いエネルギー効率で回転させることにちなんで、労働効率の高い会社にしたいという想いを込めて名付けました。

フラジェリン


製薬業界について

弊社がターゲットにしている製薬業界は外から見ると分かりづらいですが、大雑把に説明すると以下のような業界です。

💊 市場規模が大きい

国内製薬全体で見ると約9兆円の市場規模があります。近いところだと人材市場が7兆円規模です。また日本の医療費が40兆円台です。

💊 コンプライアンス

厚生労働省により営業・マーケティング活動が厳しく制限されています。この制限はグローバルなもので例えばGoogleやTwitterを使ったようなマーケティング活動は出来ません。

💊 大きい会社が多い

薬剤の研究・開発には多大なコストが掛かるため、ターゲットとなる殆どの会社は上場企業か外資企業で、数百人以上の規模の会社です。

💊 医療費の削減

日本政府の抱える問題として社会保障費の膨大があり、その削減対象として矢面に立っている業界です。

こういった背景と併せて、他の業界のシステムがフィットしないことも多くデジタル化が遅れています。業界としては現状に対する問題意識は強く持っており、今まで手が回っていなかったインターネットの活用に関しても年々関心が高まっています。

また広くヘルスケア領域全体を俯瞰すると、効率化そのものが規制されがちな医療機関と比べると、製薬会社の方が効率化の余地が多く残されています。そういう意味で保守的なヘルスケア領域において、比較的ソフトウェアによる効率化を進めやすいと私達は考えています。


事業内容

製薬会社向けのSaaSであるShaperon(シャペロン)を提供しています。製薬会社と医療従事者のコミュニケーションをサポートし、かつコンプライアンスに準拠させたメーラーのようなものです。

https://s3-us-west-2.amazonaws.com/secure.notion-static.com/b2218f03-cf10-4b6d-87ba-4e741dd19be9/_2021-03-09_10.09.26.png

https://s3-us-west-2.amazonaws.com/secure.notion-static.com/5cd435bb-ca4b-4984-8084-5907129c05d3/_2021-03-09_10.10.14.png

現状はGoogle Workspaceで例えるとGmailしかない状況ですが、今後は別の様々なデジタルマーケティングに必要なサービスを展開していく予定です。


働き方